顔を小さくするには

顔に触れる女性

原因に合った施術が可能

モデルのような小さな顔には女性なら誰でも憧れるでしょう。テレビや雑誌などに出ているモデルさんを見て、自分の顔はどうして大きいのかと悩んでいる人もいるかもしれません。そんな小顔に憧れる人に人気となっているのが美容外科での小顔矯正です。美容外科での小顔矯正が人気となっている理由は、効果の持続期間が長い、短期間で効果が得られるなどが挙げられるでしょう。美容グッズなどで小顔を目指す方法もありますが、このような方法では時間がかかるうえに思ったような効果が得られないことがあります。美容外科では直接顔に医療的なアプローチを行うので短期間で効果を実感することができます。またセルフケアでは少し手抜きをしただけで効果が無くなってしまうこともありますが、美容外科での施術はお手軽なものでも数ヶ月〜数年は持続します。手術を受ければその効果は永続的と言っても良いでしょう。美容外科の施術は手術だけでなくメスを使わず効果を得る方法もあります。効果を得るための方法は複数あるので自分の希望に合った方法で小顔を目指すことができます。この点も美容外科の施術が人気となっている理由でしょう。美容外科での小顔矯正の方法でまず挙げられるのが手術をすることです。骨を切ったり削ったりすることで顔を小さくすることができます。他の施術方法と比べ高い費用と1ヶ月程度のダウンタイムがありますが、骨格からアプローチをするので大きな変化がありますし効果も永久的です。美容外科では手術以外にも余分な脂肪を吸引する方法、ヒアルロン酸によって凹凸をつけて顔を小さく見せる方法などがあります。その他にもボトックスという筋肉の働きを弱める施術も受けられます。注射をするだけのお手軽な施術なので顔にメスを入れたくない、筋肉の発達によってエラが張っているように見える人には最適な施術方法です。筋肉が弱ることでたるみが生じて顔が大きく見えることがありますが、逆に噛む筋肉が発達することでエラが張ってしまうこともあります。筋肉は使わないと徐々に細くなるので、ボトックス注射をすることで発達し過ぎた筋肉も小さくすることが可能です。顔が大きく見える原因は人によって様々ですが、美容外科なら原因に合った施術を受けることができます。小顔を目指している人は一度美容外科に小顔矯正の相談をしてみてはいかがでしょうか。

看護師

顔の悩みを解決できる手術

美容外科で依頼できる小顔矯正の施術は、糸を通すリフトアップやボトックス注射が、特にダウンタイムが短い施術として好評です。肌のターンオーバーを活性化させる効果も期待できて、肌のたるみの予防のためにも活用されています。

顔に触れる女性

治療方法に適性がある

美容外科では小顔矯正のために大きく分けて3つの治療方法が行なわれます。悩みの原因によってはそれぞれ向き不向きがあるため、治療に入る前には医師との慎重なカウンセリングが設けられます。治療計画を綿密に立て、異論がなければ治療が開始されます。

ボディ

顔のダイエットを実行する

顔のダイエットは顔の脂肪を減らすのではなく筋肉をほぐすことなので、美容外科で小顔矯正をしなければいけません。アフターケア等がしっかりした病院を選び、時間をかけてゆっくりと無理のない小顔矯正をしていきましょう。

顔に触れる女性

脂肪溶解注射で理想の顔へ

適切な部分に必要量を注入してもらうためにも、脂肪溶解注射による小顔矯正を受ける時は、医学的知識と施術経験が豊富な医師に治療してもらいましょう。また、注入薬は顔面専用の物を選び、着実に贅肉を落とすなら、複数回治療を行うこともおすすめです。

顔に触れる女性

整形で小さな顔にできる

美容外科での小顔矯正はアゴの骨を削る場合とボトックス注射をする方法があります。電話やメールなどで予約をした後無料カウンセリングなどを受けた後申し込みをすることができます。施術の申し込みはカウンセリング当日ではなく後日でも可能です。

人気記事

看護師

顔の悩みを解決できる手術

美容外科で依頼できる小顔矯正の施術は、糸を通すリフトアップやボトックス注射が、特にダウンタイムが短い施術として好評です。肌のターンオーバーを活性化させる効果も期待できて、肌のたるみの予防のためにも活用されています。

顔に触れる女性

治療方法に適性がある

美容外科では小顔矯正のために大きく分けて3つの治療方法が行なわれます。悩みの原因によってはそれぞれ向き不向きがあるため、治療に入る前には医師との慎重なカウンセリングが設けられます。治療計画を綿密に立て、異論がなければ治療が開始されます。

ボディ

顔のダイエットを実行する

顔のダイエットは顔の脂肪を減らすのではなく筋肉をほぐすことなので、美容外科で小顔矯正をしなければいけません。アフターケア等がしっかりした病院を選び、時間をかけてゆっくりと無理のない小顔矯正をしていきましょう。

顔に触れる女性

脂肪溶解注射で理想の顔へ

適切な部分に必要量を注入してもらうためにも、脂肪溶解注射による小顔矯正を受ける時は、医学的知識と施術経験が豊富な医師に治療してもらいましょう。また、注入薬は顔面専用の物を選び、着実に贅肉を落とすなら、複数回治療を行うこともおすすめです。

Copyright© 2018 小さな顔に矯正する【自分の希望に合った方法で小顔を目指す】 All Rights Reserved.